<

 2015年、当社は創業35周年を迎えます。これも先生方各位の長年のご愛顧の御陰と、深く感謝しております。
 創業時より当社の基本理念のひとつが「脱貴金属」であります。
この35年間のなかでもジルコニアに始まるメタルフリーのセラミックは最も大きな歯科材料の柱になりました。
もう一つの柱はチタンです。生体親和性が金属のなでは最もよく、強度も加味して、たくさん使われております。
昨年CAM CAD 冠が保険に導入されました。これも脱貴金属の方向性だとおもわれます。資源のない日本が保険制度を維持していくためにも重要な技術だと考えております。技術的にも激変の時代ではありますが、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社アイディシー
代表取締役  桑原敏勝

沿革